サービスラインナップ

 

メインサービス

 

インフォメーション

   
Class01:軽自動車
タント・ムーヴ・ワゴンR等

   
Class02:0.5〜1.0t以下
ヴィッツ・デミオ・パッソ等

   
Class03:1.0〜1.5t以下
フィット・アクア・プリウス等

 
Class04:1.5〜2.0t以下
マークX・レガシー・クラウン等

 
Class05:1.5〜2.0t以下
ヴォクシー・ステップW・セレナ等

 
Class06:2.0〜2.5t以下
アルファード・エルグランド等

 
Class07:車両総重量1〜2t
自家用貨物

 
Class08:車両総重量2〜2.5t
自家用貨物

 
Class09:車両総重量2.5〜3t
自家用貨物

 
Class10:1〜1.5t以下
輸入車:VWゴルフ・BMW1等

 
Class11:1.5〜2.0t以下
輸入車アウディA4・BMW3等

 
Class12:2.0〜2.5t以下
輸入車:ベンツS・BMW7等

 
Class13:2.5〜3.0t以下
輸入車:ベンツG・BMWX等

 
Class14:3.0t〜
輸入車:ベンツAMG・BMWM等

 

 

新規で記事を投稿される方はこちら   

ポルシェ全塗装
2016/12/13 11:33






そして、塗装専用ブースにもう一度戻して、塗装開始です。

これだけの面積、しかもホワイト、ホコリやブツが入らないように塗装するには、かなりの集中力と環境が必要です。

塗装完了後は、しっかりと焼き入れをします。


 
ポルシェ オールペン
2016/12/13 11:15






次に、分解したパーツやボディーをカラーベースの密着性や、防錆、耐クラック性の向上の為、プライマーサフェーサーと云う下地になる塗料をしっかり塗りこみ、加熱乾燥をします。

その後、全てを丁寧に平滑に研ぎ上げて、ようやく塗装の工程に入ります。

 
ポルシェ全塗装
2016/12/13 11:02



先ずは、分解して行きます。

外せる部品は出来るだけ外す事により、それぞれのパネルの際までしっかりと塗装を塗りこめます。

最終的な塗装の前には、ガラス類も全て外します。


 
ポルシェ全塗装
2016/12/13 10:40

早速、塗装を剥離していくと、電着塗装の下までクラックが到達していて、なんと錆が出てきていました。

表面からは、全然見えなかったのに・・・。
ここまでとは、ちょっと予想を超えていました。(・_・;

ひるまずに、しっかりと錆を落とし、プライマーサフェーサーで下地を作ります。

全体なので、かなり大掛かりな作業になってしまいました。



 
ポルシェ全塗装
2016/12/09 20:31


今回は、ポルシェ996の全塗装の事例をご紹介いたします。

お客様はインターネットで弊社の評価を見て、県内とはいえ遠方の日高市よりご来店して下りました。

生産されてからもうすぐ成人式を迎えるポルシェ(お客様がそう仰っていましたので)パッと見は、かなり綺麗に見えたのですが、お客様を悩ませていたのは、ボディ全体に及ぶ、この画像のような数えきれない量のクラックです。(・・;)

原因は、経年劣化や鉄粉など色々あると思いますが特定は難しいです...。

お客様のご要望を良くお聞かせ頂き、修理方法と概算見積もりに了解を頂いて、いよいよ作業開始です。


 
12月の定休日のお知らせです。
2016/12/06 18:33

12月は毎週月曜日・第一日曜日の4日・祝日の23日が定休日となっております。

また、12月29日から1月5日までを冬季休暇とさせて頂きます。

 
11月の定休日のお知らせです。
2016/11/04 19:42

11月の定休日は、毎週月曜日と第一日曜日の6日の他に、祝日の3日と23日となっております。m(_ _)m

 
ホンダヴェゼルハイブリッド(純正)フロントカメラを社外ナビに取り付け
2016/10/18 17:17



今回は、新車でお買い上げ頂きましたホンダ ヴェゼル ハイブリッドにエクリプスナビを取り付け、エクリプス製のフロントカメラの画素数が純正のフロントカメラの画素数より、かなり劣るので、純正のフロントカメラを組み合わせました!

エクリプスのAVNーZ05iなら、フロントカメラの切り替えは、現在地ボタンを長押しで対応、更に車速が上がると自動的にナビ画面に戻ります。

フロントカメラの変換ケーブルなどは、販売されていないようですが、上手く配線を加工して対応致しました。

やれば出来る!の事例でした(^_^)v


 
RX8 エンジン交換
2016/10/14 16:48

今回は、RX8の修理事例をご紹介いたします。

お客様は友人から個人売買でRX8を購入されたそうです。

本来は、ラジエターのリザーバタンクのセンサーで、冷却水が足りなくなれば警告灯が点灯するはずですが、ご友人が誤作動の点灯が多かったので、センサーの配線を外していたそうでうす。それを知らずに、エンジンが止まる程、オーバーヒートさせてしまったので、圧縮漏れを起こしていました。

今回はリビルトエンジンへエンジンを交換で対応させていただきました。

故障箇所を直してくれていれば…。
痛い出費ですね(−_−;)

加須市、久喜市、羽生市、古河市のRX8の修理、板金塗装は金屋自動車にお任せ下さい。





 
洗車機導入しました!
2016/08/26 11:31

遂に私達スタッフの待望の洗車機を導入しました。\(^o^)/
撥水コートも出来るので本当に助かります。

保険の継続やお見積もり等の間にも洗車いたしますので是非ご来店下さい。m(_ _)m

 
ページ情報 : 3/14    ページ指定 :    

<<<前のページへ    次のページへ>>>

 

上ブログ

下ブログ

 

気になる言葉で検索



 

 

 ID
 PASS
   

 

 

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース